ロールケーキのレシピ(25cm×25cm天板利用)

お菓子レシピ:その他
この記事は約6分で読めます。

今回はふわふわ生地とホイップクリームの相性が美味しい定番の「ロールケーキ」のレシピです。数回の作成を経て、納得いくレシピに仕上がりました。

本レシピについて
  • 作業時間:40分
  • 合計時間:3時間~
  • 基本材料:卵、砂糖、牛乳、サラダ油、薄力粉、生クリーム
  • 仕上げ:生地@オーブン180℃ → クリームInで冷蔵庫!
  • 特徴:ー

    *時間は目安です。
    *作業時間:焼き冷ましを含まない時間です。
    *合計時間:食べられるまでの時間です。

生地はしっとりふわふわ、ちょうどいい甘さです。材料含め作りやすいレシピだとは思います。

では早速!

作り方

「1」材料・準備(25cm×25cm天板)

ささっと材料を準備しましょう!
材料補足
(メレンゲ用) 卵白Mサイズ3個
(メレンゲ用) 砂糖40gお好みの種類を。
(私はてんさい糖を利用)
卵黄Mサイズ3個
牛乳20g
(約大さじ1強)
無ければ水。
サラダ油15g
(約大さじ1)
薄力粉40g
(約大さじ3)
(ホイップ用) 生クリーム100g植物性でも大丈夫。
(ホイップ用) 砂糖8gお好みの種類を。
(私はてんさい糖を利用)
仕上げに粉砂糖があると見た目が少し映えます。
本レシピで利用する主な道具です!
道具用途・補足
ボール色々な場面で使います。
ハンドミキサー
ヘラ薄力粉混ぜる工程より。
天板25cm×25cm。
クッキングシートも。
オーブン180℃で焼きます。
他にラップなども適宜使います。

各種材料を準備しましょう。

卵は卵白、卵黄で分けておきます。天板にはクッキングシートを敷いておきます。

始めに準備すると楽です!(生クリームは別途)

「2」生地作成:メレンゲ → 各種材料を混ぜ合わせます。

ボールに「卵白」「砂糖」を入れて冷蔵庫でしっかり冷やしておきます。ハンドミキサーで3分~5分程度しっかりツノが立つまでメレンゲを作っておきます。

別のボールに「卵黄」を入れて白っぽくなるまでハンドミキサーで混ぜます。続いて「牛乳」「サラダ油」も入れて良く混ぜます。ヘラに持ち替えて「薄力粉」を入れてダマが無くなるまで良く混ぜます。最後にメレンゲを1/3ずつ加えて良く混ぜます。

卵白はボールごとしっかり冷やした状態で挑みましょう。卵黄もしっかり混ぜてふわふわに。薄力粉はハンドミキサーよりヘラのほうが混ぜやすいです。メレンゲは最初の1/3はしっかり混ぜ、最後の1/3は混ぜすぎません(かといって混ぜが弱いと陥没要因になる)。

卵白・砂糖を混ぜ、しっかりとツノを立てたメレンゲです!
ハンドミキサーは洗わずに卵黄を良く混ぜていきます。
白っぽくなるまで1分~2分程度良く混ぜます。
牛乳・サラダ油を入れて良く混ぜます。
ここからは「ヘラ」に変えて、薄力粉をダマがなくなるまで良く混ぜます。
薄力粉も良く混ざりました。
卵黄生地側にメレンゲを1/3ずつ混ぜます。最初の1/3は結構しっかりと。
メレンゲが良く混ざりました。

頃合いを見てオーブンを180℃で余熱開始します。

「3」生地作成:オーブン180℃で焼きます。

クッキングシートを敷いた天板に生地を入れ、平らにならします。余熱したオーブン180℃で12分焼き、焼きあがったら天板を5cm程度上からトントンします。すぐに生地全体にラップをして冷まします。

平らにしないとデコボコで焼きあがります。トントンする理由は熱い蒸気を逃がすことで焼き縮みを防いでいます。ラップをピタっと張ると焼き色部分は綺麗に剥がれます。

シートを敷いた天板に生地を流します。
ヘラで生地を平らにしたら、オーブン180℃で12分焼きます。
焼き上がり後はトントンしてすぐに全体にラップをかけます。天板を網台に乗せると冷めやすいです。

生地が冷めたタイミング(約1時間)でホイップクリームを作っていきましょう。

「4」ホイップクリームを作って巻いて冷やしたら完成!

ホイップクリームを作っておきます。
→ 良く冷やしたボールに「生クリーム(100g)」「砂糖(8g)」を入れ、ハンドミキサーでツノが立つぐらい混ぜます。

生地を天板から下ろし、ラップを剥がします。さらにクッキングシートからも仮で剥がしておくと包みやすくなります。生地の上にホイップクリームを載せていきますが、手前は「厚め」、巻き終わりは「薄め」にします。

巻き始めはしっかり、途中からはふんわり転がすように巻きます。クッキングシートを外して巻き終わりが下になるようにラップで巻いて、冷蔵庫で1時間以上冷やせば完成です!

お好みでフルーツを入れてもOK。

ラップを取ると色のついた部分は剥がれます(右下ちょっと失敗)。
生クリームを塗ります(巻き始めは厚め、巻き終わりは薄め)
巻きます(最初のほうはしっかりめで、後半は転がすだけ)。
ラップにくるんで冷蔵庫で1時間以上冷やします。
冷やし終わりました!生地も落ち着いてしっとりです!

完成です!頂きましょう!

包丁は1回切る毎に拭いたほうが綺麗に切れます。奥のほうからゆっくりと切ります(綺麗に切るのが結構難しい・・・)。

切った後にお好みで粉砂糖を振ってもOK。

粉砂糖を振ってみました。

保存について

乾燥を防ぐためラップをしっかりして冷蔵庫で保存しましょう。

冷凍保存も可能ですがフルーツを使っている場合は解凍時に水分が出るため避けましょう。冷凍を解凍する時は冷蔵庫でゆっくりが理想です(お急ぎなら常温短時間放置)。

賞味期限
  • 常温:ー
  • 冷蔵:2日
  • 冷凍:2週間

賞味期限は水分や砂糖の量から厳しめに見積もってますが、ご参考のため、自己責任にて、出来るだけお早めにお召し上がりください。

Memo

個人的な備忘録スペースを兼ねます。

■しっとりポイント
サラダ油なしはしっとり感が維持できない感じ。かといってカステラのように砂糖でしっとり感を増やすのは甘くなりすぎる。あと、バターは生地が固くなりやすい(風味は有利)。

■薄力粉はヘラで混ぜたほうが確実
配合の影響もあるけど、ハンドミキサーだと固まりが出来てしまったことがあった。こうなると生地に仕上がりにも影響してしまう。

薄力粉をハンドミキサーで混ぜている様子(うまく混ざってない)
そんな状態で仕上げた生地(ちょっとふわふわが不足しているしダマを感じる)。

まとめ

しっとりふわふわの「ロールケーキ」レシピをご紹介しました!

オーブン、天板があればお勧めです。本レシピでは工程を細かく書いているので大変そうに思われますが、やっていることは平たいスポンジを作って、ホイップクリームを巻いているだけです!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。是非作ってみてください。

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

Top
タイトルとURLをコピーしました