電子レンジでチョコ蒸しパン

お菓子レシピ:その他
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

今回は電子レンジで作り上げる「チョコ蒸しパン」レシピをご紹介します。ココアパウダーではなく、「板チョコ」を使うレシピとなります。手作りだからこそ、甘さは控えめにして優しい味わいに仕上げます。

本レシピについて
  • 作業時間:10分
  • 合計時間:15分
  • 難しさ :簡単
  • ポイント:お子様にも。

    *時間は目安です。
    *作業時間:焼き冷ましを含まない時間です。
    *合計時間:食べられるまでの時間です。
電子レンジでチョコ蒸しパン

作業開始から食べれるまで15分程度で出来ちゃいます。写真では約7cm×5cmカップで作ってますが、タッパーでまとめて作ることも出来ます。

材料や道具の準備

材料(カップ5個分)

材料補足
牛乳20ml
チョコレート50g板チョコ1枚分。
1個M/L問わず。
砂糖大さじ2(約18g)粉末タイプなら何でもOK。
(私は粉末の甜菜糖を愛用してます)
薄力粉60g
ベーキングパウダー小さじ1(4g)
薄力粉・ベーキングパウダーはホットケーキミックス70gぐらいでも代用可能です。

道具

道具用途・補足
耐熱ボール混ぜる用
泡立て器混ぜる用
カップ電子レンジ可。
75mm×55mmカップで5個ぐらいです。
電子レンジ
他にラップ等を使います。
今回使ったカップはこちらです(ダイソーで買いました)。

作り方

1.耐熱ボールに「チョコレート」「牛乳」を入れて電子レンジ600wで30秒~40秒チンして泡立て器でゆっくりと良く混ぜます。

加熱し過ぎると分離することがあるため注意します。

「牛乳」「チョコレート」を1分チンします。
滑らかになるまで混ぜます。

2.続けて耐熱ボールに「卵」「砂糖」を入れて良く混ぜ、さらに「薄力粉」「ベーキングパウダー」を入れて良く混ぜます。

薄力粉は振るわなくてもOKです(生地が固めのため結構混ざります)。

卵、砂糖を混ぜます
混ざりました。
薄力粉・ベーキングパウダーを入れて混ぜます。
混ざりました。

3.カップの1/3程度、生地を流し入れます。ラップをふんわりかけて電子レンジ600wで30秒チンします。取り出して荒熱が取れれば食べれます。

加熱ムラを防ぐために1個ずつチンしましょう。まとめてタッパーで加熱する場合は2分チンします(タッパーにラップをしいて、上にもラップを軽く被せます)

カップの1/3程度、生地を入れます。
(番外編)上にチョコのカケラをおくのもありです。
ふんわりラップをかけて30秒チンします(1個ずつチンしましょう)。
膨らみました。

完成です!お疲れ様でした!

一番左側がチョコチップのせです。電子レンジで簡単ですが、生地にクレーターは多少出来ます(気にしない)。

カップからも綺麗に外すことが出来ます。

保存(賞味期限)

基本は出来立てを食べちゃいましょう。すぐに食べない場合はラップで包むか、ビニール袋に入れて、乾燥しないように保存します。

賞味期限
  • 常温:2日
  • 冷蔵:3日
  • 冷凍:-

賞味期限はご参考のため、完成後は出来るだけお早めにお召し上がりください。

感想・考察

本レシピの考察・感想を書いておきます。ご参考までに。

卵を使わないで作ることも出来るかな?

まとめ

板チョコで作る簡単チョコ蒸しパンをご紹介しました。甘さやチョコの風味は控えめですが、市販品にはない優しい味わいをご家庭で。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。是非作ってみてください。

コメント

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

Top
タイトルとURLをコピーしました